読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【THOUGHT】どこにもいない

 

f:id:muuu295:20160404182327j:plain

 

新年度を迎える日本社会。

そこから疎外されたかのように毎日ひたすら調べ物して、週末はバイトして、

本を読んで音楽をきいて、どうやったら自分のやりたいことができて、

前に進んでいくことができるかを考えて、荷物の整理をして、街を歩いて、

ときにはホッと一息をついて、忙しく過ぎ去っていく人を眺める二十歳。

 

なんの身分もなければ所属も何もない。

学生でもなければ(休学中)、フリーターでもなくて、そもそもそんな言葉で

規定できちゃうほど人間って単純なものだったのかな?当たり前とか常識とか

普通っていう言葉の中に身を置けば置くほどに違和感を覚えるか、その感覚が

鈍っていくかの二極化した世界。ここにはいま言ったようなことがルールとして

掲げられていて、そこには無意識にそれを意識した場所ができあがっている。

 

これが一番怖い。

誰もそんな風にしなさいって言っているわけではないのに、明確に記されている

わけでもないのに、きれい完璧に足並みが揃っていく社会。そこを覆う空気には

自分がうまくはまることのできないルールが設定されていて、何をやっていいのか

ダメなのかがわからないからこそ、一番安心な周囲の空気に合わせていれば安全。

 

リスクを常に取り続ける。

それによってたくさんの扉が開けてくる。知らない場所に行って、思っても

みなかったようなことに挑戦して、初対面の人の話しかけてみて、あとちょっと、

足を伸ばしてみる。それだけで、いま自分がいる小さな空気の箱の外には広くて

想像もしなかったような空と音が広がっていることに気がつくんだよ。

 

飲み込まれないで。閉じ込めないで。

その思いと想像力と歩いていける足と勇気と挑戦していく覚悟があれば

どこまでもいける。それは必ずしもきれいな結果としての形にはならないかも

しれないけど、そこまで自分で考えてリスクをとったプロセスはなくならない。

 

どこまでも歩き続けていこう。

 

 

muuu