【THOUGHTS】最近思うこと、ただ「みる」という感覚

f:id:muuu295:20160512140857j:plain

[ We Heart It ] こんな写真が撮りたいです。

 

最近思うこと

それらは様々な瞬間にやってくる 自分の中に根を下ろしたり、

逆にものすごい勢いで過ぎ去っていってしまうからパッとつかまないと

ふと思いついた時に読み返してみたりするととても面白い

 

まるで自分を東西南北、違うカメラのレンズで覗いているみたいだ

 

 

夢とやりたいことを100書き出すこと

これは昔にやってみようと思ったけど、

あんなに毎日これやりたい、何食べたい、どこ行きたい、

と思考の垂れ流しのようにいろいろ言っているわりには、いざ書くとなると

全然書けないのです。しかも書いてみても、誰が書いたかもわからないような

ことしか出てこないんだ。なんで。あんなにいろいろやりたかったはずなのに。

でも、もしかしたら頑張ってそれを通り越すところまで書くと、

あるところを超えて自分の奥深くに眠っていたやりたいことが

溢れ出してくる気がするんだ。だからと言って、最初に書いていたものが

すべて嘘だとは言わないけど、でも多分世間を気にしてかっこいいこと

いってみようっていう自分もいると思うんだよね。その先が見たい

 

ただそれだけ

 

単純な理由から始まる何かがあるのかもしれないという密かな期待

 

 

髪の毛を伸ばすこと

ここ数年はセミロングとかあとはボブで過ごしてきたけれど、

きれいに髪を伸ばしたいなと思った。唐突に思ったことだけど。

早速明日にでもつげ櫛を見に行こうかなと少しワクワクもする。

 

音楽に没頭してみること

音楽だけをきく。やっていそうで思えばなかなかそんなことしていないよね。

歩いたり、電車に乗ったり、バックグラウンドミューッジクとして後ろで

構えているときが多い。 それを夜とかに、音楽だけに集中してきいていると

いままで気づかなかった細やかなドラムやピアノの音、弦のさざ波のような

響き合いがきこえてくる。夏の夜に虫とカエルと遠吠えが聞こえるみたいに。

 

時々すべてに対して色々思うことをやめて目の前にあることを

そのまま「みる」という感覚をもっと大切にしていきたいんだ。

明日なんてすぐにきてしまうし、楽しい時間というものは一瞬。

でも自分が生きている大半の「日常」はみんな素通りしてしまう。

当たり前すぎて、目をつむってでもこなせてしまうから、みない。

そして明日の心配、将来の心配、まだまだ先のことに心を焦らせて

あれこれ思っているうちに気づけば何十年の月日が飛んでいる。

 

そうじゃないんだ。

もっと「みる」んだよ。

目の前にある「いま」を今日の夕飯の献立やこれからこなすべき

課題を忘れて。自分の存在しているその空間を味わってみようよ。

いままで見過ごしていた何かに出会えるかもしれないんだ。

 

 

muuu