読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

去っていく季節、慣れるものだよ

f:id:muuu295:20161007174047j:plain

 

冬が本当に少しずつだけど去っていく

毎朝バスの後ろ側の席から見える朝日を眺めながら全身で感じる

さようならのことば、それは曇らなくなってきた窓 光の暖かさ

乗る時間は変わらないのに、段々と自分を追い抜いていく日の出

木々に緑が宿り始めて、家を出る頃には鳥たちが大勢で歌い始める

 

あれ、もうそんな時間だった?

焦っていた もう冬が終わってしまう、また季節が終わってしまうと

でもそんな焦りもつかの間、気づけばはやくなっていくすべてに

すっかり慣れていた こうして気付かないうちに、気づきながらも

気付かない間に、たくさんの小さな世界の詳細が刻々と「時間」を

経ているのだ、そんな当たり前のことを当たり前だけどね、また

言うよって 優しく教えてくれるのはいつも朝一番の空だった

 

 

muuu