読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただそれだけ

 

はじめまして。

 

新しい題名、新しいデザインにしました。

 

それは自分の書きたかったことを自由に書くこと

好きな時に好きなことを好きなだけ書く、ただそれだけのシンプルで

自分が書き始めた原点なんだけど、ここ最近あまりにも過ぎ去っていく

たくさんの雑音に飲み込まれてそんな時に、迷った時に 自分の心が頼れる

場所は「書く」ことだった そこから始まった物語はいつの間にか何かの

「ために」書く ことになっていて、それはそれでもちろん意味があるんだけど

それは自分が書きたかった理由ではないんだなっていうこと

 

ここは何度でもやりなおすことができる

書けば書くほどに世界へ飛び出していきたい、 そんな心の叫びが

聞こえてきて、それを書く場所を またつくりたいな、と思ってデザインを

タイトルを 変えてみて、自分の中ですごくしっくりくるものができた

 

ここ数ヶ月はいろいろなことがくすぶって、 真っ黒な渦を巻いて頭の中を

駆け巡って、 あまり風通しの良くないジメジメした部屋みたいな 頭の中に

なっていた。環境に嘆いてみたり、周りを 羨んでみたり、みたくない醜い

感情たちが鏡から 微笑みかけてくる。嫌だ嫌だ、と一心に思いながら

とりあえず本を読んだ。だからなに、何かが変わった とは思えないし、

成長したとかとてもじゃない だけど、「ただそれだけ」っていう風に

吹っ切って自分の好きな ように書いて生きていこう、自由は選択しよう

とするその想い がすべてなんだよ、そんな声が聞こえるようになってから

心を引きずっていたその重みが、少しだけ、ほんの少しだけ 軽くなった。

 

はい、ただそれだけです。

これは言い訳でもなく、前略でもなく、

ただ私が書きたいことすべて

 

 

muuu