読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙に惹かれる謎

https://instagram.com/p/6XHaSsmvB_/

宇宙は知識を超えて、現実を超えて魔法のような本当の夢をみさせてくれる。ずっと魅了されてきたこの世界。これからも一生空を見上げてこの世の全ての神秘に感動し続けるだろうな。カールセーガンは大好きで尊敬する物理学者。彼の言葉が浮かんできたときは本当に感動した。

 

宇宙の神秘に触れるたびに自分の中に沸き起こるこのどうにもできない

思いの熱さ。星空をみたり、宇宙旅行やSF映画を観たり関連の書籍を

読んだりするたびに「宇宙と関わりたい」という強い思いが消えないのだ。

それは幼い頃につけた灯火がとっても小さく未だに燃えているような。

 

 

よし、じゃあこれから宇宙飛行士になるかとか。宇宙工学でもやるかと

となると話が違う。その前に現実問題としてこれから急に理系学部に

行ってなんてことはできないことはわかっている。自分自身ずっと物理を

高校を通してやってきたのに一向にできなくて苦しんだ。

やりたいのにできないこれは本当に苦しい。できないのに嫌いになれない。

でもできないからやっぱり嫌な気持ちはある。どうしてだろうか。と毎日

勉学に励んだ。だがしかし結局は根本的なところさえもあやふやな理解で

そんな自分に失望ししばらくは数学とも科学全般とも二年ほど離れていた。

 

でもやっぱり、色々な本を読んでいても、大学での科学論についてやって

いてもどうしてもその宇宙と切って切れない縁があるというか。

自分の思い込みかもしれない。自分のその宇宙に関わる一員になりたいと

いう願望からの妄想かもしれない。それでも人が宇宙に惹かれるのはきっと

自分たちのすべてが詰まっているからなんではないだろうかと考える。

 

たとえ科学的な面からではなくても昔の道教や哲学者たちはこの宇宙に

気づいていた。なにか言葉では言えない宇宙と人間とのつながり。

この広大な宇宙で未だに生命体に会えていない人間たち。これからの

わたしたちの未来。そして最近やっと気づいた。自分はもっと好きな

形で、自分の得意な形で宇宙と関わっていけばいいんだと。

 

もっと自由に

それこそ宇宙のように。

 

 

muuu