ただいま。そして新しい扉を開こうか。

f:id:muuu295:20150509155834j:image 

ただいま。

そんな言葉がぴったりなほどにここで「書く」ことの意味は

私にとって大きいんだなと思っているところ。

 

この1ヶ月の大学生活を振り返ってみてもう私はここにいられないかもしれない

という諦めの気持ちとこの場所を振り切ってどこか遠くに行ってしまいたいという

衝動に駆られる。授業はちっとも面白くないし、興味分野を調べてとった

つもりなのに先生たちも大人数のクラスを把握しきれていない。

 

今回ばかりは本当に選択を間違えたという失敗感が大きい。

それでも今学期分は学費も払ってしまっているし、既に始まっているので

とりあえず今は出来る範囲で大学をこなしつつ自分の好きなことと他の

やるべきことに没頭しようと思う。他のやるべきこととは来年度からの

個人での正規留学生として海を渡ること。その為にも資金面や学問の面で

もっと自分をパワーアップさせなければいけないという気持ちが今は強い。

 

4月中はひたすら学校が嫌で映画に逃げたり読書に逃げたりと現実逃避的な

行動ばかりとって問題と対峙しようとしていなかった。でも今回の休みで

学校とも距離を置いて自分なりに色々考えてみた結果自分の奥深くにある

気持ちと目標に気がついた。たったの1ヶ月で何がわかるんだと思うかも

しれない。でも私は最初に感じた自分の気持ちに正直でいたい。自分が常に

描いていたい未来、自分の好きなことを追求しあらゆることを学び世界をみる。

人と全てを繋ぎ、人類に貢献する。そんなエゴの塊みたいで究極に大きい夢が

私の中にはある。それをするためには今の自分からもう一段階成長しなければ

いけないんだと。それを思った時に緩く今の環境でなんとなく毎日を過ごして

無意識になってしまってはいけない。ハッと目がさめるような心情の変化だった。

 

月曜日からまた学校が始まる。

もう私は暗闇の中で迷ってはいない。向かうべき場所が心に刻み込まれあとは

そこへ向かってひたすらオールを漕ぐだけ。そう思えば退屈な授業の時間を

なんらかの形で自分の糧に出来ると思うしもっと時間を大切に有効に使える。

 今できることってなんだろう。いくら嫌でもそこでメソメソしてたって解決

しない。大好きな本に囲まれて映画館にアクセスのいいキャンパスに恵まれて

しっかりバイト先もあって、いい図書館にも囲まれている。好きなことをやる

環境はないわけではない。ただこの場ではない。この学校が違うだけ。

 

未来に馳せる想いと今をもっと生きよう。

そうすれば何かしらの道が開けてくる。

 

muuu