30 days challenge Day ONE

 

2月5日ぶりのブログになりますが...。

今月が本当に波乱万丈で忙しかった。まず2月上旬に誕生日を迎えたのと同時に

史上二番目くらいに思いインフルエンザに家族三人でかかり布団から一週間ほど

起き上がれない日々を過ごす。そして次の週からは久しぶりのアルバイトで先週

一週間は慣れるまで働きっ放し。日本の接客とか、規則そんなものに時々戸惑い

ながらもなんとかまだクビにはなっておりません。明日から二日間働いてきます。

 

とそんな忙しい2月もあっという間でもう既に残り2日。

本と映画、そして考え方などの分野でも自分の中で色々と確立しつつあるのが

感じられて、それは自分の範囲を狭めるということとは違うのだけれども今まで

ぼんやりとしていた好みとか好き嫌いが余計にはっきりしてきた。つまりもっと

自分の好きなこととか欲しいものに焦点を絞って考えることができるようになって

きた。ということなのかな。といっても異常な好奇心は健在です。笑

 

そんな小さな変化を遂げながら今日みたTEDの3分間スピーチにインスパイアされ

私も30日チャレンジを始めることにしました。私の悩みは前々から物事が続かない

こと。唯一続いていることと言えば読書でもうこれは自分にとっては呼吸をする

のと同じような感覚なので特に意識していない。その他の「書く」こととか

「観る」、「学ぶ」こととかに関しては好きだけど自分の気の向いた時だけ。

でもそれについてはもっと極めたいという気持ちもある。

そんな中で中途半端な心情を試すべくまずは今日から30日間「毎日ブログを書く」

ということから始めてみようと思う。始めの一歩というところ。

 

実際、今月も何度も書こう書こうと思いながらも結局は無駄なことに時間を

費やしてしまい一日が流れていく。寿命がある中で今目の前にあることに対して

尽力できなければ大きな目標も何もない。まずは今ここでできること。成し遂げる

べきことに力を注いでいくべきなんだなと。読んでいた本の数々から改めて思い

知らされたのでそれを心に留めて過ごしていこうと思ったのがきっかけ。

 

その時に今日たまたま30 day challengeについてのスピーチに

出会って自分の中でシンクロして今に至る。

 


Try something new for 30 days - Matt Cutts - YouTube

 

とこんな不憫な動機からブログ再開です。

 

でもなんだかんだ言って書くのは楽しい。やっぱり面白い世界です。

 

muuu