2015

 

2015

 

あけましておめでとうございます。

とうとうやってまいりました2015年。

昨年は自分の人生の中でも修練の時期。だったのではないかなと

思っています。今年一年はその反動というか、その期間に自分が

学んだことを少しでも実生活に、現実に投影させてより良い一年を

過ごしたいなと思っています。ブログ、twitterの方でも精力的に活動

していくつもりなのでどうぞよろしくお願いします。

 

そして4月からは大学生活も始まり社会復帰するわけですが...。

馴染めるのかという心配よりかは本当に自分の学びたいことがあるのか。

見つかるのか。という心配が大きい。同時に来年の編入を目指しお金を

貯めるということ。学業が本業である学生であるという意識の人にまずは

出会えるのかという心細さ。決してがり勉を語っているわけではありませんが

やはり海外の大学のイメージが先行しているので同級生の話を聞いていると

不安にならないわけがない。(大学生でのうち遊んどきなって話本当だった!)

という会話をこの間も聞いたばかり。どうしよう...。

 

新年早々大学の意味について議論するわけではないがやはり自分が大学生

当事者となるからには色々と思うことも出てくるのかもしれないと思う。

 

実は2月に送ってくる科目登録の書類や3月のオリエンテーションも密かに

楽しみにしている。それは「学べる」という有難さ。学ぶ場がある。ただ

それだけでこんなにもわくわくするなんて。今この時代、ネットでいくらでも

学べるわけですが敢えて大学へ行くという選択をするのは本来は同じ志や夢を

掲げた人たちと出会うために行くのではないかなと。自ら学びたいという意思が

あるからこそ行きたいと思う。好奇心だけが頼りの私の脳味噌を抱えて大学という

場に乗り込んでいきます。どうなることやら...。

 

「飛躍」「行動」

この二つのキーワードが私の2015年を表してくれそうです。

沢山のことを見聞きし世界を広くみる。新しいことと出会う。

過去・歴史を学ぶ。今日に生きて明日に生きる。どこまでも歩いていく。

 

そんな一年にしていきたい。

今年も好奇心もりもりで生きていきます。

 

 

muuu